FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暑い夏はまだまだ続きます

今年は、異常気象なのか、地球温暖化なのか、暑いです。

尋常な暑さではありません。

ポルトガルで、40度というと、びっくりされたものですが、日本でもあちこちで出るようになりました。

今年のポルトガルでは、45度だそうです。

暑いので、ケロ君たちのケース掃除も豆にするようにしています。

写真を撮る暇もないので、さっさと掃除だけすませんています。

なので、画像は3か月くらい前のものですが・・・

9608

9609

9610

9611

9612

9613

9614

今回は、緑のケロ君にしました。

この緑ケロ君だけ、ずっと緑色です。

他のは、冬を越すと茶色になってしまうのですが。
スポンサーサイト

夏バテの痩せガエル君

7月になってから、猛暑続きで、毎日、暑くてヘボヘボ状態です。

各地で最高気温を記録しているようです。

これも地球温暖化の影響なのでしょうか。

前回、痩せガエル君のこと、書きましたが、その続きです。

夏バテしているわけではないと思うのですが、エサを食べないので別のケースでエサをあげています。

とても臆病で、見ているだけで、すぐに逃げます。

エサには、見向きもしません。

ほかっておくと、少し食べているようです。

コオロギを10匹ほど入れておいて、食べたら、みんなのケースに戻します。

9602

端にくっついて、エサに見むきもしません。

9603

ケースの間に目隠しを入れておかないと、大きいケースのケロ君たちが隣のケースのエサを見つけて、落ち着きません。

9604

9605

エサ、いっぱいいるのにね・・・

9606

ケースのふたをあけると、怖くて逃げています。

9607

いいかげんになれてくれないかなあ。

生存競争に勝てないぞ・・・

痩せガエルとJRケロ君

あっという間に1か月以上すぎました。

旅もいろいろありましたが、無事に帰国しました。

それもいい思い出かなと思っています。

以前のケース掃除のときの画像です。

1匹だけ、痩せガエルがいます。

競争に打ち勝ってエサを食べれないようなので、掃除のときに別にして、エサをあげています。

コオロギが動いていても関心がなく、端っこで丸くなっています。

デブデブガエルが多い中、大丈夫なのかなあ。

9594

痩せガエル君です。

9595

細いので、眼が大きく見えます。

9596

9597

ここから、JRケロ君です。

9598

足が悪いですが、健在です。

9599

9600

9601

だんだん、写真も怠慢になってきて・・・

次はいつになるかなあ。

5月中ごろから旅にでます。

もう、5月もだいぶん過ぎました。

5月17日から、ポルトガルに撮影取材に出かけます。

今回は、3週間です。

ケロ君たち、元気にしているでしょうか。

少し前のケース掃除の画像です。

9584

9585

9586

9587

9588

9589

9590

9591

9592

9593

春になって、グレーから少し緑になってきました。

でも、黒いのは黒いままです。

色の変化が不思議です。

4月になり、みんな活動しだしてきたかな。

今日は、4月1日である。

今年は、暖かくて、桜もすでに満開を過ぎている。

家のサクランボやライラックまで咲きだしている。

早い・・・とっても早い・・・

ケロ君たちは、よく鳴くようになってきた。

暖かくなって、腹が空いてきたかな。

この前のケース掃除の時の画像です。

9575

9576

9577

9578

9579

この筒の中に3匹も入っていました。

9580

筒から1匹でました。

9581

残り、1匹がなかなか出てきません。

9582

9583

暖かくなると、ケース内が汚れるので、掃除も豆にしないとなあ・・・

と思っているだけですが・・・

今年も春がきたよ。JRケロ君も元気だよ。

もう3月も半ば過ぎにまりました。

暖かくなり、ケロ君たちのケースの掃除をしました。

ポトスの葉っぱはだめになってしまったので、新しい葉にかえました。

ポトスの葉っぱは、部屋の中にたくさんあるので、どんどん切って使えます。

冬に死んでしまったヌマガエル君をのぞいた11匹は元気でした。

昨年、ベランダでみつけた緑のケロ君は、緑が少し剥げてきましたが、まだ緑です。

JRケロ君も元気です。

9565

9566

9567

9568

9569

9570

9572

9571

9573

9574

ヌマガエル君の生い立ちの続きでなくすみません。

今度は、なにかなあ・・・

ヌマガエル君の生い立ちの続きです。

前回に続き、ヌマガエル君の生い立ちです。

また、別のヌマガエル君です。

オタマジャクシから10匹ほどカエルになりましたが、最終的に残ったのは、3匹でした。

やっぱ、小さいカエルは育てるのはむずかしいです。

栄養が足りないとか、環境が悪いとか、あるのでしょうね。

9565

9566

9557

9558

9559

9560

9561

9562

9563

9564

続きはなるべく早くするようにしますね。

といって、遅くなったら、すみませんです。

ヌマガエル君君の成長記録です。

前回の続きで、ヌマガエル君の成長を振り返ってみました。

オタマジャクシからカエルになったばかりは、小さくてかわいいですね。

昔の画像を見て、こんなに小さかったのかと、再確認です。

9555

9556

9557

9558

9559

9560

9561

9562

9563

9564

2月から忙しくなるので、なかなかアップできないかも・・・

まあ、忙しくなくてもアップできませんが。

だめですねえ・・・

ヌマガエル君の生い立ちです。

前回に続き、ヌマガエル君の一生です。

先日、最後のヌマガエル君が天国に旅立ちました。

オタマジャクシから育てたヌマガエル君たちは、小さくてとてもかわいいです。

よく、ここまで大きくなったものだと思います。

9545

しっぽが残っています。

9546

けっこう、しっぽは長いです。

9547

しっぽは、だんだん短くなります。

9548

前に生まれたヌマガエル君と大きさがだいぶん違います。

9549

正面から見ると、ひょうきんで、かわいいです。

9550

顔が三角でとんがっています。

9551

手足の指が細いです。

9552

2匹、並んでいます。

9553

ものさしで、大きさがわかります。

9554

アマガエル君たちと違うこと、よくわかります。

続きは、また今度、早めにしますね。

最後のヌマガエル君天国へ旅立つ

12月は、更新を忘れ、すでに2018年1月11日になっている。

年初めは、なんやからで、バタバタしている。

暮れから、ケロ君たちは、そのままの状態で、昨日エサの前にフンの掃除だけしようとケースを見ると・・・

ヌマガエル君が観葉植物の入っている水の中で死んでいた。

水の中だったためか、冷たいのでそのままの状態であった。

この寒さに耐えられなかったのか・・・

ジャカランダの木の根元に埋葬した。

オタマジャクシから育てたヌマガエルである。

ということで、オタマジャクシからの画像を選びました。

理科の教材にもなりうる画像です。

9535

近所の田んぼから、オタマジャクシを採ってきました。

9536

後ろ足が出てきました。

9537

前足も出てきました。

9538

そろそろ、地上にあがりそうです。

9539

完全に水から出ました。

9540

ケースに移しました。

9541

しっぽが残っています。

9542

しっぽが短くなってきています。生まれたばかりのコオロギを食べます。

9543

水の中に入っています。溺れないように水草を入れています。

9544

すっかり、大人のカエルの形になりました。

この続きは、近々の予定です。


プロフィール

ポー君

Author:ポー君
FC2ブログへようこそ!

ポルトガルのポー君です。

★ JR東海の列車の中で拾ったJR(ジェイアール)ケロ君と、信州の田舎からもらったJR(ジェイアール)ケロ君JR(ジュニア)の記録です。

★ 区別がつかないので、名前を付けられない状況です。現在は、11匹です。

★ ブログとは、いいがたい更新状況で申し訳ありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。